2015年08月16日

海外をフリーで旅する時の、ホテルを選ぶ基準です。

2015.06.08_1.jpg

ひとりで旅に行く理由は人によっていろいろあると思いますが、そんな時に大切なのが「ホテル選び」ではないでしょうか。

私もひとり旅が多いですが、そのスタイルは、海外であれば基本的に「フリー」「1都市滞在型」で、期間はだいたい1週間。ホテルは日本から予約しておきます。1週間ずっと同じところにいるわけですから、できるだけいいホテルに泊まりたいですよね。

では、いいホテルってどんなホテルでしょう?

料金が高いホテル?
★★★★や★★★★★のホテル?

確かに、このようなホテルは、料金や★の数にふさわしい設備やサービスを受けることができると思います。一度は泊まってみたいですね。ひとり旅だと誰に相談する必要もないので、贅沢しようと思えばできちゃうんですよ。資金がたっぷりあれば、ですが(^_^;)。

でも、それが「自分にとって」いいホテルかどうかは、別なんです。


ホテル選びは、ここをチェック

そこで、私がホテルを選ぶ基準です。まずは、数あるホテルの中からある程度の候補を見つける時のものです。ひとり旅に限らず、友人との旅行にも使っています。

・賑やかな場所にある、または観光地にあるか
・駅から近いか


2015.08.16_4.JPG

この理由、何となく想像つきませんか?

・歩き疲れた時やお土産を買いこんだ時も、すぐホテルに戻ることができる
・ツアーのようにバスで目的地まで連れて行ってくれるわけではないので、交通機関に近いところが便利
・夜遅くなった時も、駅からホテルまでの距離が近く、寂しいところを通らない

旅行中にふだんからの疲れが出たり、がんばってしまって体調を崩すこともあります。そんな時、気軽にホテルに戻ることができると、「とりあえず、少し休もうか」と無理しないですみますよね。連れがいる場合でも、ひとりはホテルで休んで、ひとりは観光・お買いもの、ということもできます。ホテルへの戻りやすさって大切なポイントだと思うんですよ。

駅から近いホテルであっても、ターミナルなど大きな駅の近くは、逆に危険を感じることもあるので要注意です。特に大通りではないところなどは、予想に反して人通りが少なかったりします。だから、賑やかな場所・観光地にある、ということが必要なんですね。

そして、よさそうなホテルをいくつか見つけたら、どんどん絞り込んでいきます。その時の基準が、

・料金が妥当と思えるか
ひとりだと、2人で泊まる場合の約2倍の料金がかかりますから、大きなポイントです。ホテルの設備やサービスを、公式ホームページや口コミサイトなどからじっくり調べて、「その金額が妥当と思えるか」「その金額を出してもいいと思うか」を考えます。もしも料金が高くて「う〜ん…」と思ったら、近くのホテルをいくつか調べてみます。

2015.08.16_3.jpg

・お風呂にバスタブが付いているか
歩き疲れてヘロヘロになった時、湯船に浸かるのとシャワーだけなのとでは、疲れの取れ方が違います。「あ〜、日本人…」と実感します(^−^)。
ただ、特にヨーロッパではシャワーのみの部屋が多いのが実情です。なので、「どうしても」というわけではありませんが、バスタブがあると嬉しいですね。

2015.08.16_1.JPG

・その他、何か希望はあるか
例えば、「眺めのよさ」「スーパー・屋台が近い」など。

2015.08.16_2.JPG
↑こんな眺めも選ぶことができます。

フリーだとツアーに比べて何かと不便。移動も食事も観光も、すべて自力になります。自由になるのは時間だけ。朝ゆっくりできるし、夜も早く帰ってくることができる。疲れればホテルで休むこともできます。ホテルライフを楽しむのは、ちょっとした贅沢です。

私の場合は、意図的にホテルライフを楽しんでいるわけではありませんが、食事をテイクアウトして部屋で食べたり、ゴロゴロしたりする時間がけっこう長いので、ホテル選びは気を抜けません(^_^;)

ホテルを選ぶ手間ヒマは、フリー旅行の醍醐味。ツアーでは味わうことができません。自分の好みに合う、便利で快適なホテルを見つけてくださいね。


●関連記事
北京でオススメのホテル:立地・設備にこだわるなら、「北京麗苑公寓」

posted by ちゃば at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ひとり旅ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事