2015年05月22日

北京動物園でパンダを見てきました。

2015.05.22_1.jpg

北京動物園でパンダを見てきました。
飼育場には遊具が多く、木登りしたり、ブランコやすべり台で遊べるようになっています。

パンダを見に行くのなら、オススメは朝早くかお昼少し過ぎの1時半頃。このあたりが一番動いている確率が高いような気がします。

今回は、朝9時頃パンダ舎に入りました。
ちなみに、春・夏であれば、動物園は7時半から開いてます。9時はちょっと遅いかも。お食事が物足りないのか、遅い朝ごはんなのか、バリバリ竹を食べている姿もありました。こういう時は、カメラで激写! ほとんど、コマ送り状態です。

子パンダが木に登っていたので、「おっ! 動いてる!」と思っていたら、木に登ったところで眠ってしまいました。あ〜
2015.05.22_2.JPG

あとはみんなスヤスヤとお眠りタイム。
しかたがないので、こういう時は売店を見に行くに限ります。

で、またパンダを見に戻ると…
すっかり爆睡してます(^_^;)

2015.05.22_5.JPG

なので、一度パンダ舎を離れることにしました。他の動物を見て、偶然見つけた「パンダまん」を食べ、2時間後ぐらいにまた戻ってきました。パンダ舎チケットは新たに購入です。このあたり、ひとり旅だと気楽に動くことができますね。

あいや〜、まだ寝てる…(^_^;)

2015.05.22_4.JPG

どのパンダも、まったりとお休みモードです。

2015.05.22_3.JPG

もう少し待っていれば、起きるのかもしれませんが、こればっかりは「運」ですね。

よく晴れた、暑い初夏のお昼前。
風も吹いていて本当に気持ちがいい、木陰でぐーぐー休むのにはちょうどいい時間のお話でした。

posted by ちゃば at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北京の旅&パンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月20日

北京の地下鉄駅でも、パンダ発見。

このブログも、ついに100記事を迎えました。自分でも、よく続いているな〜と思います。
今、2年半ぶりに北京に来てますが、だいぶ変わってました。
このブログで書いたこと、最新版にしておかないといけませんね。
という話は帰国後ゆっくり書くとして…

2015.05.20_1.jpg

さて、北京の地下鉄で、懐かしのパンダをみつけました。
北京オリンピックのキャラクターです。
覚えてますか?

アップにすると、これです。

2015.05.20_2.jpg

カメラマンバージョンもいました。まるで、カメラ好きの私のために作ってくれたような…(笑)

2015.05.20_3.jpg

また、別の駅では、ブキミなパンダを見つけました。
一番下、泣いてますよね。
2015.05.20_4.jpg

いったい、何なんでしょう…?

地下鉄「灯市口」(どんしーこう)、「呼家楼」(ふーじあろう)にて。


posted by ちゃば at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北京の旅&パンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事