2016年04月04日

ワシントンのパンダは、水浴びもお好き♪

from Youtube.jpg

ワシントンの動物園で、雪の中をうれしそうにゴロゴロ転げまわるパンダの動画が話題になりましたが、同じパンダがまた楽しい姿を見せてくれました。

それは、スミソニアン動物園の「添添」(Tian Tian/てぃえんてぃえん・♂)くん。
桶の中に入っているのは、石鹸を溶かした水。
いわゆるバブルバス。
なかなかセレブな生活をしているじゃありませんか。
日本だったら、準備されるのは「温泉の素」あたりでしょうか。
「おフロ、最高〜♪」と聞こえてくるようです(^−^)


出典:Youtube

桶のサイズは、ちょうど添添くんのお尻がすっぽり入る程度。
全身が入るわけではないんですが、
その桶を出たり入ったり、頭に水を掛けたりと、
とっても楽しそう(^−^)

パンダが楽しそうに遊ぶ様子は、見ているこちらも楽しくなります。
ずーっと見ていても飽きませんよね
動画は20秒足らずですが、実際はどれぐらの間、遊んでいたのでしょうか?

スミソニアン動物園では、2015年8月生まれの子パンダ「貝貝」(Bei Bei/べいべい・♂)くんもデビューしています。
アメリカに行くことがあれば、ぜひとも訪れたい動物園ですね。

2016.04.04_1.jpg

スミソニアン国立動物園

●関連記事
パンダが雪でおおはしゃぎ♪(1)パンダもハイテンションになることがあった!
ワシントンの赤ちゃんパンダ、木登りを練習中。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436135961
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事