2016年01月14日

上野動物園でパンダを見るならいつがいい? パンダは起きてる?(2016年1月編)

2015.09.24_1.jpg

「動物園へ行くのは、土曜・日曜」という方も多いと思います。
そこで気になるのが、「混み具合」と「パンダは起きているか」。

開園と同時に入るか、ちょっと遅くなってもだいじょうぶなのか、
気になるところですよね。

今回は、午前中のパンダの様子をご紹介します。

【写真データ】
●撮影日:2016年1月09日(土)・10日(日)

○09:30(土曜日)
開園時間は、ちょうど朝のお食事タイム。
元気よくご飯を食べている姿が見られます!

…と言いたいのですが、場所によりますね。
エサの置いてある場所によっては、お尻を向けてムシャムシャ、
はるか彼方、奥の方でムシャムシャ。
こんな時は、パンダが動いてくれるのを待ちましょう。

10時過ぎぐらいまでは、たいてい起きています。
木に登ることもありますよ。
力力(りーりー)です。
2016.01.14_1.JPG

ただ、10分後ぐらいには降りてきて、
その辺をウロウロしたかと思ったら、お休みタイムになりました(^_^;)

同じ時間、真真(しんしん)は…
まだ起きていました!
2016.01.14_2.JPG

でも、この後すぐに、お休みタイムに入りました(^_^;)

○10:30(日曜日)
朝ご飯が一息つく時間。
次のご飯まで、まったりタイムが続きます。
力力、お休み中。
2016.01.14_3.JPG

真真も、お休み中。
2016.01.14_4.JPG

こういう状態の時は、人の流れも早いですね(^_^;)

パンダが起きているときはこの状態なので、すぐわかります。
2016.01.13_4.JPG


○11:30(日曜日)
このあたりでお昼ご飯になります。
エサの場所によっては、やはりお尻を向けることも。
こちらは、真真の後ろ姿。
2016.01.14_5.JPG

でも、ここであきらめてはいけません。
気まぐれなパンダは、ころころと場所を変えてくれます(^−^)

(真真)背中を向けていたかと思うと、台の上でこちらを向いて食べたり、
2016.01.14_6.JPG

(力力)台の上で食べていたかと思うと、
2016.01.14_7.JPG

下に降りて食べたり。
2016.01.14_8.JPG

どちらかといえば、力力のほうが、ガラスのすぐ近くでこちらを向いて食べることが多いようです。
サービス精神が旺盛なのでしょうか。

それにしても、ホントに美味しそうですね〜(^−^)


●関連記事
上野動物園でパンダを見るならいつがいい? 土日の混み具合は?(2016年1月編)
パンダ、パンダ、ハシビロコウ、またパンダ。上野動物園へ行ってきました。
上野のパンダ、昼間でもけっこう動いていました。シルバーウイーク最終日の様子です。

上野動物園で、パンダだけ見てきました。
パンダの雑学・基礎知識(4):パンダを見るのにオススメな時間は?
パンダの雑学・基礎知識(11)パンダのお食事タイムは、いつ?



posted by ちゃば at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上野動物園のパンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。