2016年01月03日

パンダグッズを京都で買うなら、ここがおススメ(4)ちりめん細工館

2016.01.03_1.JPG

京都でよく見かけるお土産に、「ちりめん細工」があります。

ポーチ、小物入れからはじまり、吊るし飾り、風呂敷…。
たくさんありますよね。

店先にはカラフルな小物が飾ってあるし、
ちょっと中をのぞいてみると、
季節の行事にちなんだ飾りや小物で華やかにディスプレイされているので、
特に買うつもりはなくても、そのままフラフラとお店に入ってしまいます。

そんな華やかなお店の中、
小さいながらもがんばっているのが「おきあがりこぼし」。

モチーフの主役は、もちろん「和」。
干支や縁起物、季節の行事や日本の伝統にちなんだものが並びます。

侍やお姫様、忍者もいるし、カッパもいるんですよ。
日本らしいといえば、日本らしいですね。

そこに、パンダがいるんです。
おきあがりこぼしの形とパンダの体型が、実によくマッチしています。

パンダだけでも、全部で何種類あるのでしょうか…。
同じシリーズでも洋服が違ったり、洋服は同じでも色が違ったりしているので、
全部揃えようと思うと、けっこうタイヘンですね。
2016.01.03_4.JPG

お値段は1匹540円、3つまとめて買うと1300円。どちらも税込み。
パンダで揃えなくてもOKです。

ひとつひとつが職人さんの手作りで、表情や形がビミョーに違うので、
お気に入りの子を探してくださいね。

私は3回に分けて買っていますが、1つもダブっていないんですよ。
よく覚えていたな〜と自分でも感心しました(笑)

おきあがりこぼしのパンダさん、私が見つけたのは
「ちりめん細工館」さん、「まねきねこのて 招喜屋」さん。
同じ会社が運営するお店です。
京都市内にいくつもお店を出しているので、見かける機会が多いのでは。
お店の一覧
2016.01.03_2.JPG
(上):ちりめん細工館(二寧坂店)と、(下):まねきねこのて 招喜屋(錦本店)。
雰囲気が似てますよね。
2016.01.03_3.JPG

ちりめん細工館さんには、路面店の他にもオンラインショップが2つあります。
1つはちりめん細工館のオリジナルのお店、もう1つは楽天市場店です。

送料は同じですが。品揃えと料金が違うようで、
パンダを見つけられたのは、「楽天市場店」のほうでした。
楽天市場店だけの限定商品やクーポンがあるらしいですよ。

ちりめん細工館 オンラインショップ

ちりめん細工館 楽天市場店

●関連記事
パンダグッズを京都で買うなら、ここがおススメ(5)和詩倶楽部
パンダグッズを京都で買うなら、ここがおススメ(3)高野屋貞広
パンダグッズを京都で買うなら、ここがおススメ(2)井和井
パンダグッズを京都で買うなら、ここがおススメ(1)永楽屋

posted by ちゃば at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都の旅&パンダグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431946239
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事